【就活生必見】宿泊先はここだ!東京での就職活動2017

pexels-photo-29642

いよいよ、2018年新卒の就職活動がスタートしました。新卒入社で今後のキャリアが全て決定するわけではありませんが、最初に入る会社には同期がいて、初めてあなたの上司になる人がいて、やっぱりずっと残るものだったりするものです。就職活動をするために東京へ中長期にやってくるという人も少なくないはず。そんな地方の学生に嬉しい東京でのリーズナブルな宿泊事情をまとめてみました。

「地方って行きたい企業の説明会がほとんど開催されない。」

もし、行きたい企業が人気のある会社だったら、東京の学生は説明会にも行けるし、OB・OGにも気軽に会うことができるので、企業に対する情報格差は広がるばかりです。無理をしてでも、就職活動の時期はなるべく、東京に行けるようにしておきたいものですよね。

地方の学生が就職活動を終えるまでに100万円を使った、、そんなとんでもないようなことも少ない事情ではありません。就職した後の出張並に東京を行ったり来たりするようになるわけですね。インターンだって、行ってみたいし、どこかいい感じの東京で泊まれる場所ってないものでしょうか。

中長期な条件で泊まれる場所ってどんなところがあるの?

大きなカテゴリで就活生が選べることができそうな選択肢をピックアップしていくと

ビジネスホテル 1泊あたり5,000円〜
マンスリーマンション 1ヶ月あたり80,000円〜
カプセルホテル 1泊あたり2,000円〜
シェアハウス 1泊あたり3,000円〜
ネットカフェ 1泊あたり1,000円〜
友人の家 1泊あたり0円〜

お金がかからなければかからないほど、衛生面は悪くなっていきます。就職活動は精神的にも、肉体的にも精神的にも疲れるものなので、なるべく落ち着けるような場所がいいですよね。ポイントは、WiFiがあるところです。終日スーツで疲れ切っても、パソコンを使って説明会の申し込みをしたり、エントリーシートを書いたりとやらなくてはならないことがたくさんあります。なので、宿泊所にWiFiがあるかどうかは大切な問題になります。

就活生にお勧めできる宿泊所たち

それでは、地方就活を頑張る人たちへ向けて、おすすめのリーズナブルな宿泊施設を一つずつ紹介していきます。

就活シェアハウス

就活シェ.001

株式会社地方のミカタが運営している、まさにこの問題を解決するために生まれたシェアハウスプロジェクトです。地方の人同士が集まって、就職活動に関する情報交換をしたり、抽選で無料宿泊をプレゼントするようなボランティア精神の高い、温かい宿泊施設となります。

■ 1泊あたり2,500円〜
■ 都内近郊に10カ所程度

詳細はこちら

女性専用シェアハウス

就活シェ.002

シェアハウス情報プラットフォーム「roumo」に掲載されているシェアハウスは一ヶ月から借りることができるコスト抑えめな宿泊施設です。女性専用なので、綺麗で衛生状態も完備されています。東京からもそこまで離れておらず、プライベートルームもあるので、就活が終わった後もゆっくりと休むことができます。

■ 一ヶ月50,000円〜
■ 都内周辺に8カ所程度

詳細はこちら

上野にあるカプセルホテル

就活シェ.003

建物自体はそんなに新しくはないですが、宿泊する分には十分な上野にあるカプセルホテルです。去年からは学割プランも適用されるようになりました。シェアハウスのような人がいるところもいいですが、就活中は集中したい、一人になりたい環境も大事ですよね。上野にあるので、アクセスも良好となっています。

■ 1泊あたり2,600円〜
■ 上野駅・御徒町駅から徒歩3分

詳細はこちら

レトロメトロバックパッカーズ

就活シェ.004

旅人専用のバックパッカーホステルとなっているので、就職活動の真面目な雰囲気を宿泊所に帰ったらサッパリ忘れることができるかもしれません。場所も浅草にあるので、すっかり観光気分になっちゃいますね。気晴らしに、ゲストハウスで出会った友人といろいろ探索してみるのもいいかもしれませんね。

■ 1泊あたり2,600円〜
■ 田原町駅から徒歩6分

詳細はこちら

toco

就活シェ.005

こちらは古民家を改装した人気のあるゲストハウス。落ち着いた雰囲気で家みたいなので、就職活動から帰ってきても安心できますね。日本の和に心が落ち着き、就活のような精神状態が不安定になりがちな時期にはきっと良い効果を発揮できるでしょう。

■ 1泊あたり2,800円〜
■ 入谷駅から徒歩2分

詳細はこちら

ゲストハウス 東京ヒュッテ

就活シェ.006

ドミトリーだけでなく、和室ワンルームもちょっと高いですが利用することができます。こちらも旅行者用ではあるのですが、コワーキングスペースを300円+ワンドリンクから使用することができます。スカイツリーの目の前なので、東京に来た雰囲気も存分に味わうことができるでしょう。

■ 1泊あたり3,200円〜
■ 押上駅から徒歩2分

詳細はこちら

就活で宿泊所に困っている人はぜひ、使ってみてください。地方で不利というのであれば、逆に東京の新鮮さを楽しんでしまいましょう。プラスに考えていくことが、就活ではとっても大切なことになります。がんばれ、就活生!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサーリンク
スポンサードリンク