婚活の舞台はシェアハウスへ。シェアメイトと恋に落ちる6つのポイント

pexels-photo-94898

シェアハウス恋愛。シェアハウスには住んでいない人たちにとっては「それって本当にあるの?」と最も気になるところではないでしょうか。テレビドラマや漫画の影響もあってか、男女がシェアハウスに暮らすことになれば恋愛の1つや2つ付き物だろうと。もちろん、今や時代はシェアリングエコノミーで、星の数ほどシェアハウスがあり、そこで恋愛が発生することもなくはありません。中には、”婚活シェアハウス”との異名を持ち合わせた『恋愛イケイケ』なシェアハウスもあれば、アイドルのように”恋愛禁止”レッテルが貼られているものもあります。

そして、シェアハウス恋愛の特徴として、結婚率がものスゴく高いっ!!というのおも、よく考えてみてください。知り合う前にまず一緒に暮らすようになるのです。家族以外にありえなかったゾーンへやってくるのです。親密になれる人とは、きっと親しくなりますよね。そして、結婚率が高い背景として、シェアハウスでの恋愛はルックスではなく、性格勝負になってくるからです。結婚後の生活も想像できるので、すぐに離婚するようなことも少ないのではないでしょうか。

<シェアハウスで起こる恋愛の魅力とは>
・毎日が恋愛に落ちる『出会い』の瞬間
→ 自分で頑張らなくても、普通に生活をしているだけで新しい住人がやってきます。
・住人同士の距離がかなり近い
→ 男女であっても、ともに生活をすることで物理的にも精神的にも距離がぐっと縮まります
・いきなり同棲体験ができちゃう
→ 付き合うことになる前に、一緒に暮らすことで分かることがたくさんあります。わざわざ引っ越して同棲をする前にお互いのことを気づくことができますね

誰もが一度は憧れるシェアハウス恋愛。デート2,3回で付き合う人よりも、よほど深い関係になること間違いなし。その『恋に落ちる』ポイントをそれぞれ紹介していきます。

cpuple

会社の愚痴を聞く

シェアメイトの特徴は、オフになっている気分でコミュニケーションが取れるところです。それが原因で喧嘩になることもあれば、誰よりも親密になることもあるのです。帰ってきた気になる人へ「会社でなんかあった?」と尋ねてあげれば、きっと溜まっている愚痴がたくさん出てくることでしょう。一緒に悩みを考えて、導いていくことで仲は深まるでしょう。

料理を披露する

男子でも、女子でも料理ができるのはポイントが鰻登りになります。相手に料理ができるという一面をさりげなく見せてみましょう。これはシェアハウスで暮らしているならではのことです。家庭的なところは、女子だけでなく、今や男子にも必要とされている能力です。見た目が綺麗な得意料理を披露していきましょう。

ちょっとした気遣いをする

気遣いができる人はモテます!相手が悩んでいるのを察して、飲みに誘ったり、欲しがっているものが分かれば、さりげなく用意しておく。こうした気配りがシェアハウスではしやすいような環境にあります。サプライズのプレゼントや、そっとお花を花瓶で用意しておくような心遣いも嬉しいものです。

シェアハウス仲間で鍋会をする

まずは、シェアハウスのみんなが仲良くなるという場は大切です。もし、気になる人ができたなら、他のメンバーにも協力してもらうというのもなしではありません。鍋会での役割も大切です。お酒も飲んで、いい感じに仲良くなるようにしましょう。

一緒に買い出しへ出かける

一人暮らしでは退屈、シェアハウスではイベントに変わる。料理はそんなものです!もしも気になる人がいれば、近所のスーパーマーケットで買い物するのもデートですよね。それを気軽に誘うことができる関係ってとても素敵ですよね。一緒に買い物をしているなんて、カップル以外ないんですからね。

酔った勢いで関係を持ってしまう

これは危険ですが、女子なら一度使ってみるジョーカーです。酔って帰ってきて、そういう関係になってしまうなら仕方ありません。一度関係を持ってしまうと、お互いついつい意識してしまうものです。ただ、これによって居づらくなることもあるので、あくまで最終手段として認識しておくようにしましょう。

もし、シェアハウスに好きな人ができたのなら。確かに、あなたが主役の月9ドラマが始まります。シェアハウスの恋愛はオープンでなりすぎないように注意しましょう。水面下でひっそりと隠そうとしようと思っても、バレないことはないのがシェアハウス恋愛です。とはいえ、あけっぴろに関係を主張したら、シェアハウスメンバーに迷惑をかけてしまうことも多いみたいです。

シェアなお部屋を見てみる
スポンサーリンク
スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサーリンク
スポンサードリンク