パシリ系サービスを紹介!猫の手も借りたい忙しいあなたのためのシェアリングエコノミー

pexels-photo-89526

使い走り、パシリ。もっといい言葉で、適材適所で生きていける世界が近づいています。

どんなに仕事が大好きな人間だとしても、生活をしていく上では仕事をしてお金を稼ぐだけでは生きてけません。食事も取らないといけないし、洗濯や掃除など、最低限していかなければならないことはたくさんあるものなのです。できることならやりたくない、だけどやらないわけにはいかない。そんな「猫の手も借りたい」瞬間ってありませんか?

今までは、猫の手の数は限られていました。近くに住んでいるおじさんに子供を預けたり、友達にお金を出して洗濯をやってもらったりと。しかし、今やウェブで誰とでも繋がっている時代です。そうやって、猫の手をクラウド(不特定多数)から借りることもできるのです。

それでは、実際に日本で使える「猫の手」がすぐに借りられる。
そんな便利すぎるサービスを一挙、紹介していきたいと思います。

個人間におけるスキル交換プラットフォーム「Any+Times」

https://www.any-times.com/

「ご近所コミュニティ」で助け合いの関係を築き上げることがテーマとなっていて、対応している仕事内容はほとんどに様々あるものです。掃除や洗濯などの家事代行を頼むことができるのはもちろんです。最近では、Airbnbのサポートなんかも入ってきています。アメリカの有名サービスにあるTaskRabbitに限りなく近く、誰でもできることを時間のある誰かが助けるという風なサービスとなっています。

お願いしたい投稿は一覧としてサイトに表示されます。頼まれたい依頼が表示される中で、お小遣い稼ぎをしたいと考えている近くの人がその仕事を「やります!」と手をあげてマッチングするという仕組みとなっています。また、頼む人のプロフィールやレビューを確認して、気に入った特定の人に頼むこともできます。

モバイルで簡単に依頼できるスキルのフリマ「メルカリ アッテ」

https://www.mercariatte.com/jp/

使わなくなったモノであれば何でも売ることができるメルカリが、次のステージへ。使わない予定である時間を何でも売ることができるのがメルカリアッテ。前者と大きく違う点は「直接会って渡す」というところ。商品を手渡しにするだけでなく、家事代行や、余っている時間で何かお手伝いをするなど、いろいろ売ることができます。

仲間募集やイベントまで、すべてモバイルで売ることができるようになっています。あくまで出品ベースなので、自分から何が欲しいかと提示をするプロセスはありません。しかし、たまにちゃんと自分にニーズに合うものを見つけることができれば、かなり安価で購入することもできるかもしれませんよね。

依頼をしたい人にお願いができる家事代行サービス「タスカジ」

https://taskaji.jp/

依頼の方法がまず、お願いをしたいスタッフさんを決定するところから始まります。それが決まったあとに、お願いする日時を指定していきます。人から選ぶあたりは、海外のサービス、シェアリングエコノミーっぽくていいですね。もし、希望のスタッフが見つからない場合には、スタッフの条件を入力して保留しておくこともできたりします。

掲示板形式で、便利なものがたくさん揃ってる「ジモティー」

http://jmty.jp/

名前の通り、地元を中心にやり取りがされる不用品や求人情報などを得ることができる何でもサイト。中にはちょっとしたことをお願いしたり、依頼を受けたりすることができるカテゴリーも用意されています。ジモティーは、アメリカでいうCraiglistのようなサービスで多岐に渡った需要と供給が入っているため、いつでも盛り上がっています。

実際に、運転代行や家事代行などを頼むこともできるのですが、他のサービスに比べて雑多な分だけ信頼度がやや完璧ではないところもあります。そうした点に気をつけて、やり取りをする時は相手になにも不審な点がないかどうか細心の注意を払いましょう。

家事代行に特化したシンプルでわかりやすい「CaSy」

https://casy.co.jp/

家事代行に特化しているため、最初の依頼入力時も、的確な情報が求められます。「家の間取り・広さ」、「汚れ具合」、「依頼内容」などを順に書いていきます。依頼内容を入力してから、依頼する人の情報、実際に来てもらう日などを決めていきます。なんでもできる!という投げ方でなく、ちゃんと1から手引きしてくれるのでインターネットに詳しくない人でもすぐに頼めるものとなっています。

スタッフは自分で選ぶことはできず、運営側の独自システムでスタッフが選ばれることになります。一度頼んだことがあるスタッフであればお願いすることもできますが、追加料がかかってしまいます。

忙しくて回らないような時に、お助けサービスを使ってみるのは、かなり便利!それも本格派なスタッフを安価でお願いすることができるのが、インターネットサービスである強み。気軽な気持ちで、いろいろと試しに使ってみたいものですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサーリンク
スポンサードリンク