【男子厳禁】ルームシェアで”アレ”する時はみんなどうしてるの??

woman-smartphone-girl-technology

ルームシェアは、まるっきり完全な共同生活が強いられてしまいます。でも、どうしてもプライベート隠しておきたいことも幾つかありますよね。まあ、それなりの性癖なんかはあるものの、”例のアレ”はどうしても我慢できないものですよね。言ってしまえば、「マスターベーション」。ルームシェアをやるマガジンとしては、書かないわけにはいかない気になる話題なところだったと思うので、様々な情報を参考にしながらまとめてみました。

実際に、周りの男性陣から「どうしてるの?」と尋ねてみたところでは、「朝シャワーを浴びながらやってるよ。」、「男同士は関係なく、普通に目の前でやっていた。」、「連れションのような感覚。」、「ばれないようにトイレでしていた。」などなど、あっけらかんな意見を聞くことができます。まあ、そんなところですよね。

今回は、男子厳禁で、女性のケースを調べてみることにしました。というのも、Yahoo知恵袋でこのことに関する検索をして調べてみたところ、圧倒的にそちらの悩みの方が多かったんですね。それでは、悩みの問答からまず取り上げていきましょう。

Yahoo知恵袋から見てみる、ルームシェア中のオ●ニーの悩み

yahoo
(出典): Yahoo! 知恵袋

彼氏と2年ぐらい同棲しております。

もっぱら、
彼氏はおトイレ中、入浴中に
やってるみたいです。

それか自分の部屋があるなら
いつでもできますし、
ひとりで家にいる時間もあるでしょうし。

そう考えたら人並み?に出来ると思いますよ。

彼氏がやっていることって結構バレているものみたいですね。ルームシェアしている友達も隠れてやっているのも実はバレているかもしれませんね。察して、言ってあげないことも正義なのでしょうか。気づかぬ振りとは、まさにこういう場面でこそ使えるところです。

yahoo
(出典): Yahoo! 知恵袋

オナニーです・・・・・。

まあいいじゃん。

かなりの確率でGじゃないかな
ルームシェアしてるといろいろ溜まるだろうし
絶対に邪魔されず、ゆっくりそういうことができるのって風呂場しか…

なるほど!

もしかしたら、トイレでもって可能性も…笑
あくまで想像ですけど…

それは多分、オナニーじゃないですかね?
部屋でヤってると声が漏れたり気づかれたりするかもしれないからお風呂でしてるとか…

声を出してしまうのが聞かれるのはちょっぴり恥ずかしいかもしれませんね…。聞いてしまった方としてはあくまで事故なので、しょうがないものですが。思ってもみないような声が聞こえてくるのは、聞こえてきたで、なかなかトラウマなのかもしれませんね。

yahoo
Yahoo ! 知恵袋

私は昔ルームシェアをしていたことがあるのですが、していましたよ(笑)もちろんこっそりとですが。主に夜中布団の中で。友人は察していたでしょうね。シェアして1年くらい経つとわかるんですよ、結構。

私は玩具も持っていたのですが、ある時友人も同じものを持っていたのが発覚し、それ以来一緒にアダルトグッズを買いに行く仲です(笑)

最初は言えないものなのですが、実際のところ、誰でもその習慣はありうるものですもんね。しない人はいないわけですし、案外オープンになってしまった方が過ごしやすかったりするのかもしれませんね。とはいえ、それを切り出すキッカケを作るのはなかなか大変そうですよね。

女性がどうしても”したい”時に取るしかない11の行動

女性が気になる話題を取り上げて、支持を得ているWEBマガジン「Bustle」から、とっておきの方法を幾つか仕入れることができたので、ここでルームシェアで悩める女性たちに向けて、これからルームシェアをして不安だと思うところを解消していきたいと思います。

恥ずかしがらない!

mustrtu
まず、大前提に自慰行為は悪いことではありませんし、生理現象です。したがって、まったく恥ずかしることではないのです。ルームメイトだって、必ずしている習慣なのです!もし、プライベートなスペースがあるのであれば、そこで終始終わるのであれば問題なしです。ただ、大声を挙げてしまいすぎると、それはそれで、ちょっぴり問題が出てくるのかもしれませんが…。

ドアに鍵をかけて、個室でこっそりと

mustrtu
ルームシェアといえども、プライベートな個室一つくらいはあるはず。きちんと鍵を閉めておけば、最中に誰かが間違えて開けてしまうなんてこともありません。誰も入ってこないことが分かっていれば、心ゆくまでそれを楽しむこともできるかもしれませんね。

防音器具を使ってみよう

mustrtu
やっぱり、自慰行為で気になるところといえば、音の問題!これを防ぐために、なんとか防音効果のある用意をしてみましょう。例えば、タペストリーを一つ垂らしてみるだけで、全然違うんじゃないでしょうか。音を遮断するための、ノイズ制御マシーンを検索して次々と試してみるといいでしょう。

いっそ音楽をかけちゃえ

mustrtu
まだまだ防音に対して不安があるような場合は、自慰行為しながら音楽をかけて、それを少し音量大きめにしてみましょう。あんまり大きすぎると、自分の方に集中できずかえって、時間がかかってしまうので、その加減をうまくできるようにしていきましょう。

シャワータイムを賢く使っていきましょう!

mustrtu
シャワーってのは、自慰行為をするためには最適な場所だったりもします。誰もシャワータイムを邪魔する人なんていません。また、シャワーの蛇口を上手く利用することだってできちゃいます。分かりますよね?持っているなら、防水バイブレーターなんかも持参で。これはもう一度見直しができるチャンスな時間じゃないでしょうかね。

音があんまり出ないやつを使ってみましょう

mustrtu
安いやつは確かにものすごく音がうるさかったりもします。しかし、実際、少し奮発してみれば、なかなか静かで性能が良いものを見つけることもできるはずなのです。ここへのこだわりはちょっと強く持っていた方が特になってくるかもしれません。音が出ないやつを探しましょう。

エッチな動画を観る時にはヘッドフォンしましょう!

mustrtu
エッチな動画になればなるほど、突然、奇声をあげたりするものなので、そこには十分注意しましょう。静かなところで、その音が漏れてしまえば、もはや確信犯です。絶対にバレてしまいます。オススメするのは、インナーイヤー型の音漏れしないヘッドフォンです。安っぽいのだと、筒抜けですからね。

喘ぎ声を上手くコントロールするには?

mustrtu
やはり、声はなんとかコントロールしておきたいもの。いきなり、喘ぎ声が、それもルームメイトの声だって分かったやつが聞こえてきたら焦ることは間違いありません。そこで使えるのが、枕です。思いっきり、枕を顔に伏せて、思いっきり叫んだとしても、そこまで響かないもなのです。使えます。

瞑想中という看板をしておきましょう

mustrtu
ルームメイトに瞑想をしてくるということを伝え、トイレやプレイベートルームがあるなら、そこへ逃げ込んでしまいましょう。あんまり長い間、個室で暖を取っていると怪しまれてしまいますが。最初から、「瞑想してくる!」と言っておけば、相手も何も怪しむところはありませんよね。

言い訳をあらかじめ用意しておきましょう

mustrtu
ルームメイトの誰かが入ってこようとした瞬間に、第一にそこへ駆けつけて言い訳ができる準備をしておきましょう。「ちょっと、どの服が似合うか選んでいた。」、「少しうたた寝をしていたら、時間がかかってしまった。」いろいろとあるものですが、幾つか用意しておけば、途中、どんなことがあっても言い訳ができちゃうものですよね。

ゲーム感覚でやっちゃいましょ

mustrtu
いくらルームシェアしているからって、いつもいつもバレないように平和にそれを過ごすのはイライラするものです。例え、他に3人のルームメイトがいるからとはいえ、必ず誰もいない瞬間はきます。日中なんてどうでしょう?みんなが学校や仕事に出ている時は、チャンス。「頭痛」といって、早退したら、あっけらかんで思いっきりしちゃいましょう。「もしかしたら…」の危険性がかえって、興奮の材料になるなんてことも!?

「暗黙の了解」とは、まさにこのこと。誰もが生理的にやってしまうものですし、避けられることなんてありません。だから、もう人間だからやっているということは、お互い認めておきましょう。それで、もし玩具を見つけたり、その形跡を発見したり、あるいは喘ぎ声が隣から聞こえてきたとしても。

もうそれは見て見ぬ振り、聞こえても聞こえなかった振り。こういった優しさは、ルームシェアをする上では非常に大切なものだったりするのかもしれません。だから、ルームシェアで自慰行為ができないとか、自由がなくなるなんて考えることは一切する必要がありませんのです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサーリンク
スポンサードリンク