Airbnbオープン開催決定!気になるスピーカーは??

airbnbopen

Airbnbロスアンゼルス開催!あの大物スピーカーがやってくる!!

AirbnbOpenのお知らせとなります。

2016年11月に予定されている「Airbnbロスアンゼルス」にて、Gwyneth Paltrow氏、Ashton Kutcher氏、そして”Eat Pray Love”の著者としても知られるElizabeth Gilbert氏が登壇することが決定しました。

airbnbopen

去年のAirbnb Openでは世界100カ国から、5,000ものホストを招いていた注目のイベントです。

Airbnb Open 2016 will showcase 3 days of exciting talks, performances, activities, city explorations, and panels. The event will also preview Airbnb’s future and give you a first look at new ways to host. The 2016 festival will accommodate up to 6,000 people. Participants must purchase a pass, and are responsible for their own transportation and lodging costs.

(出典): AirbnbOpenって何?

11月17日 – 19日に予定されている、このイベントは会社として記念すべき3回目となる年次集会となります。同社は、このイベント会場であるロスアンゼルスを基点に、ホストならびに、ゲストに向けてより良いサービスづくり発展を提供していくことを発表しています。フォーラムでは、旅行そのものと、「おもてなし」の将来をともに考え、提案していくような内容となっています。

そのほか、公表されているスピーカーの中には、”A Beautiful Mind”でオスカー賞を受賞した映画監督Brian Grazer氏、Tom shoesの創業者であるBlake Mycoskie氏、料理人であるDanny Meter氏、そしてAirbnbの創業者たちも含まれます。

有名俳優であるKutcherはAirbnbをはじめとする、ベンチャー企業の投資家の顔を持っており、Paltrow氏はかつて旅行中にAirbnbを使って、ハイエンドな物件に宿泊したこともありました。

出席できる参加者は限られているものですが、そのAirbnb Openでは音楽ライブや、クローズドパーティまで楽しめるものをセットでゲットできる内容となっています。

Airbnbは、ニューヨーク、ニューオリンズからシカゴに渡って、サービスの制限を受けたことは記憶に新しいかもしれませんが。批評家からすれば、Airbnbによって、今まで借りることができなかった高級物件を借りられて、様々なコストを削減することができて、政府に対しても貢献できると批評しているみたいです。

Airbnbのその大半が、運用というよりも、臨時的に言えを開け放つことで収支を合わせている人ばかりだということも見解されています。

airbnbopen

とはいえ、批評家の中には観光客が騒々しいために、近隣住民が大変迷惑しているといった否定的な意見もあり、賛否両論が見受けられるところです。それに納得してしまったカリフォルニアアナハイム(ディズニーランドのある地域)では、Airbnbを全面禁止の方向に進めているんだとか。

これから、Airbnbが戦うものはデカイ相手なのかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサーリンク
スポンサードリンク