ルームメイトを”一生涯の友人”にする方法を伝授します。

pretty-girls-happy-young-55811

はい、これから新学期が始まるって人はいますか??もし、心機一転なにか新しいことと考えているのであれば、個人的にルームシェアをおすすめしたいところです。ともあれ、そこで大事になってくるのは「どこに住むか」以上に、「誰と住むか」であるかということに気づくことでしょう。本当ですよ!

どんな人とルームメイトになりたいでしょうか。前向きな人、サポーティブな人、尊敬できる人、完璧な人なんて滅多にいないもんですが。あなたが心から、相性が良いと思える人は探せばいるかもしれませんよ。ここでは、ルームメイトとこうすれば一気に仲良くなれるをちょっと紹介したいと思っています。

それでは、ルームメイトとめっちゃ仲良くなるための事項を一つずつチェックしていきましょう。

ルームメイトと心を照らし合わせる時間を設定しておこう!

ルームメイトをする人が、そもそも親友であるとは限りません。それに、必ずしもそうである必要だってありません。しかし、彼らとちゃんとした関係を築いておくことは大切だったりもします。仲良くなるのは、何気ない会話なんです。意識的にも、無意識的にも、お互いが近況や、心の内を話し合えるような時間は絶対的に確保するのがよいかもしれません。

あと、一週間の中でちょっとしたレクリエーションを取ることも大事だったりも。例えば、一緒に料理する、映画を観たり、散歩、バーに出かけるとかも。一緒に楽しい時間を過ごすと、お互いを分かち合うことに繋がるわけです。

お互いに困った時は助け合うことを意識しよう!

大学生なら大学生の、社会人なら社会人の悩みやストレスってのがあります。恋愛や、仕事それぞれなものですが、相手のストレスを家に帰ってきてまで溜めさせてはいけません。話を聞いてあげるのは、ルームメイトにしかできない役目なのです。

もし、相手がいつもと様子が違うなら、そっとしておくのもそうですが、「なんかあった?」と聞いてあげるのは頼りがいのあることですよね。無責任なアドバイスほど、嫌なものはないので、そういう時はとにかく相手の話を聞いてあげるようにしましょう。

サプライズでも、ディナーを作っているとなんか嬉しいもんです!

たまには、いつもお世話になっているお礼も兼ねて、ディナーを作って帰りを待ってあげると嬉しいですよね。そういえば、私も一番はじめに男5人でルームシェアを始めた時に、最初の日、それから、出て行ってからもたまに家にこっそり行って、料理を作るなんてキザなことをしていたなと思い出します。

なにも美味しい料理じゃなくたって良くて、なんならほとんど出来合いのものでもいいと思うんですが、家庭の料理を一緒のテーブルについて食べることはきっと、仲を深めることは間違いなしですね。

通信手段を頻繁に使って、連絡を取るようにしましょう!

情報交換の頻度は多いにこしたことはありません。来客がくる、配達がくる、光熱費がいくらだったか、必要事項以外にもいろいろ日常で見つけた発見をスナップチャットしちゃいましょう。こうした何気ない情報交換も、かえって大事だと気づくものなんです。

私の場合、ルームメイトとよくもう一人のルームメイトのモノマネをしたりして、その人との仲を深めたりしていました。そして、お互いの仕事や、見つけた発見はよくスナップチャットで共有していました、笑いのツボも自然と似てくるもんなんですよね。

一番は、不満や喧嘩の種を作らないことです。どんなに仲を深めたとしても、その絆を崩す時は一瞬ですからね。なるべく相手を思いやって、洗面所をひどく使う、長く使う、音楽を大音量でかける、家事も全然しないとかはなしにしましょう。

自分が気づいていないだけで、相手が悪いと思っていることもあるかもしれません。気づいたら、即直す癖。そして、お互いになんでも言えるような関係を築いておくことも大事ですね。私がルームシェアしていた時には、イライラする時はむかつくと言い合ってたくらいでした。

今回、紹介した5つのことは当たり前で些細なことに、ちょっと味つけを加えたものとなっています。でも、きっと、そんな工夫があなたとルームメイトの絆を少しずつ象ってくれるんだなと思われます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサーリンク
スポンサードリンク