安いと思ってバカにしてるんじゃない?高級シェアハウス4選

luxury

「シェアハウスは貧乏ものたちが住むもんだよね。」よし、今回はそんなことばかりではないことを証明するための都内で探すことができる”高級シェアハウス”をバンバン探して紹介してやろうと思います。

シェアハウスはプライベートスペースに加えて、共有スペースが必要となり、トイレやキッチン、そしてシャワールームといった水回りの設備を一つの物件につき、一つ用意することになるため、必然的、物件の設備コストが低くなり、一人暮らしで住むよりも安くなる。そんな仕組みになっているのですが。

安くコストを押さえるそれ以外にも、たくさんのメリットがあるわけです。シェアハウスに暮らせば、都内であっても平均7万円以下で借りることができるのが相場ではあるのですが、実際に高級シェアハウスになるとどうなんでしょうか。例えば、麻布十番にあるとか!プールがついているとか!
inn
それでは、ちょっとお高めなシェアハウスを紹介します。

麻布ガーデニア

luxury
via 麻布ガーデニア

賃料:116,000円 –
アクセス:麻布十番駅より徒歩3分

ホテル顔負けな高級シェアハウス。立地も、麻布十番と六本木へ歩いていける高級住宅街です。元大手音楽事務所をリノベーションしたということもあり、かなり施設が充実しているみたい。6階にルーフバルコニー付80m2メインダイニング、東京タワー、六本木ヒルズ一望屋上ウッドデッキ、元大手音楽スタジオを活かした本格シアタールーム、カフェスペース、簡易フィットネス、音楽室完備。エグゼクティブはなんと、145,000円。

TENTMENT高輪

luxury
via SOCIAL APARTMENT

賃料:73,000 – 118,000円
アクセス:白金高輪駅より徒歩5分

アウトドアをテーマにしたシェアハウス。家に帰ってきたと思ったら、キャンプが始まるような気分になります。港区高輪一丁目という、都心でありながら喧騒を忘れさせてくるような閑静なエリアに位置しています。屋上ではテントを張ることができるだけでなく、ボルダリングウォールも設置されているんだとか。

コンパルティア新宿

luxury
via オークハウス

賃料:45,000 – 114,000円
アクセス:新宿駅から4分

「大人のシェアハウス」。オークシェアハウスで見つけることができる物件、なんとジャグジー付きで、カーシェアリング、大型スクリーン&プロジェクタ付きのイベントスペースなども設備が充実。事業を考えている人にとっては最適な立地と設備になること間違いありません。

代官山シェアハウス

luxury
via オークハウス

賃料:75,000 – 104,000円
アクセス:渋谷駅から9分

男女で暮らすことができる、渋谷のシェアハウス。シャワー、洗面は男女別となっているため、安心な作りとなっています。2014年3月に完成したばかりな新築シェアハウスとなっています。自炊ができるセットが共有スペースには完備されています。

一人暮らし並にかかるシェアハウスなら、安さよりも住人とのコミュニケーションや、充実した設備、立地を手に入れることができちゃいますね。高級とはいえ、それでも目が飛び出るほどのシェアハウスを見つけられなくなて、オチに困ってしまいましたが…。笑

シェアハウスに、新しい価値を見出してみたいですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサーリンク
スポンサードリンク