【女性限定】ルームシェアをする前に読んでおきたい…

woman

深田恭子と、北川景子が演じたホラー映画「ルームメイト」。映画のあらすじはともかく、女性同士でルームシェアをする上での良さと、怖さをそこで見ることができます。仲の良い友達同士ではじめることも多い、女の子のルームシェア。男性同士で集まって、やるよりも気をつけなければならないところが多いのです。

女性がルームシェアをする上で、注意したほうがいいところ、整理しておいたほうがいいところ。それぞれ、こちらで紹介していきたいと思います。

■ 恋人募集と、ルームメイト募集の見分け方

ルームメイトを探すときに、インターネットの掲示板を使うこともあります。今でこそ、普通にはなってきましたが、知らない人と会ったり、知らない人の家に行くということは、探す上では強いられるところです。

「ルームシェアを使えば、簡単に女とヤレる!」なんて、考えているバカな男も世の中には、多いものです。ルームシェアではなく、実はボディシェアを募集しているなんてこともあるかも…。暮らし始めて、お互いの合意が取れた上で、そうした関係になってしまうのはともかく、それを前提に始めるってのは、しかも企みを隠してはいただけませんね。

たいてい、下心のある募集は下記のようなものが参考になります。

・家賃が女性に限って、無料
・家賃の相場が低い割には、部屋が整理されている
・男性が募集しているのに、女性と年齢を限定
・間取りが明らかに一人暮らし
・「とりあえず会いましょう。」

こうした内容で、投稿をしている場合には疑ってかからなけれなりません。また、上記の内容に関わらず、男性と掲示板を経由して出会うときには、要注意してやり取りを始める必要があります。もし、可能であれば、早い段階で、向こうのフルネームを聞いて、FacebookやGoogleの検索をつかって、どんな人なのかを見てから会ってみるのがいいでしょう。

■ 男性とルームシェアをする前に…

まずは、「自分がその気でルームシェアをするわけではない」ということをそれとなく伝えておくことができるといいでしょう。例えば、以前ルームシェアをしている時に男性に嫌なことをされて、それを懸念していると言ってみたり、彼氏がいると言ってみたり。男性とルームシェアをすることに対する危険性を理解していて、それを避けたいということを言ってみるいいでしょう。

■ 暮らしてから気になるところ

ルームシェアや、シェアハウスを始める時には、どうしてもトイレやシャワールームが共同となってしまいます。水回りをシェアすると、ちょっぴち問題や恥ずかしいところが生じてきてしまいます。どんなに綺麗な女性であっても、「うんこ」しない人はいません。そうなってくると、音や匂いを西てしまうことはありますよね。シャワールームには、毛が落ちていることでだいぶ言い争うことがあります。シャワーを浴びたあとは、簡単に浴槽をなにも落ちていないかなど確認しておくといいでしょう。

■ それでも、いいという人はいいのでは?

最近は、性に対してオープンな人も増えてきました。ルームシェアの先には、こうしたピンクなものが待っている。それを分かっていて、それでも良いという人はある意味、お互いにwin-winでよいのかもしれません。例えば、ルームシェアから恋愛に発展してしまうようなケースもなくはないということで。これを期待するのも、決して悪いことばかりではないということです。

注意するとこ、よく見ておいて。満足のいく、ルームシェアを始めましょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサーリンク
スポンサードリンク